「ウォーキングデッド」シーズン8の8話の感想

聖域にトラックがツッコミニーガンが脱出を行う、ここから話はスタートします。
銃撃を受けたニックはニーガンが脱出したことを確信、一方ジェイディスは約束が違うと逃げてしまうといった流れです。
1人だけ聖域に残されてしまったリックは銃撃を交わしていると目の前にトラックが登場、搭乗していたキャロルとジェリーがリックを救出します。
3人が乗っているトラックはその直後何者かが乗っている別の車に激突される展開です。
車で夜中に走るマギーとジーザスたちヒルトップの住人、トラックから降りてきたサイモンがジェリーを人質にとります。
マギーはニーガンに逆らわないようにと言うがマギーは一切無視をする、サイモンは後部座席にいたヒルトップの住人の1人ニールを射殺する流れです。
これ以上犠牲を出さないためにと伝えてヒルトップに帰ります。
捕虜の中から1人を選びヒルトップの住人がひとり殺されたため捕虜も殺してしまう展開です。
マギーはひるとっぷが最後のとりでとなるといいつつ戦おうとします。
サイモンはヒルトップにギャビンは王国に、アレクサンドリアにはニーガンが現れて投稿を呼びかけるストーリーです。
カールはニーガンの前に現れて誰かを殺すなら自分を殺せと言い放ちます。
その好きにアレクサンドリアの住人は脱出をする、起こったニーガンはアレクサンドリアを燃やしてしまう展開です。
ギャビンは王国に現れて引きこもりのエゼキエルの居場所を聞きますが、誰も返答がありません。
エゼキエルは燃料を爆発させてギャビンの気を引き、その間にトラックで突っ込み住人を救出する流れです。
イーニッドは誤射を行い、まさかの事故を起こします。
アレクサンドリアを襲撃したミショーンとタラ、ダリルとロジータは最後の抵抗をするために森で奇襲を仕掛けるといった展開です。
カールは自分のお腹を見せてくっきりとした歯型があることを確認します。
森のなかの背ディックを助けたときに噛まれたといった内容です。

ウォーキングデッド(シーズン1~シーズン9)の全動画をいつでも見放題で視聴する方法

ウォーキングデッド(シーズン1~シーズン9)の全動画をいつでも見放題で視聴する方法

「ウォーキングデッド」シーズン8の7話の感想

ウォーキング・デッドシーズン8の7話はダリルとタラがサンクチュアリにゴミ収集車で突っ込んでいくところから始まります。
ウォーカーを建物の内部に入れようと奮闘するのですが、ロジータとミショーンは危険すぎるといって退散してしまう流れです。
スナイパーの一人としてダリルのプランに協力するのですが、成功するのでしょうか。
ユージーンとドワイトとガブはリック側に来るように言われる、ニーガンに脅迫されてどうしていいかわからないといった内容です。
見どころといえばリックと軍団の対決でダリルはトドメの一撃を食らわします。
ドワイトが裏切り、それを知ってユージーンがニーガンに報告をするという場面もあるので必見です。
軍団とリックは一度決着がつく、またリックをウォーカーにするために生前の記憶を残しておくという意味深な行動もします。
軍団の女長をしているのがジェイディスで彼女はセミヌードにエプロンをして針金猫を作ったりしているといったエピソードです。
ジェイディスたちはウォーカーにリックを食べさせようとしますが、リックの起死回生の一手によって形成は大逆転します。
またジェイディスは脅されて簡単にイエースに寝返るといった行動を行う流れです。
ダリルたちは突入をしたとみて、サーシャを失ったロシータの経験から追撃に反対して家に帰ってしまうという描画もあります。
いろいろありましたが計画自体は無事に成功です。
前回のエピソードで清掃人に捕まってしまったリックですが一転して屈服させて協力をさせます。
加えてリックの条件まで飲ませてしまう部分が見どころです。
前シーズンよりも明らかに成長しているリックの活躍を見ることができます。
ただリックの計画は完全に崩壊してしまう、またアレキサンドリアやヒルトップといった場所はいつ攻撃されるわからない状況になってしまう展開です。
身の上に危険なことが起きているのが状況なのでかなり危ない内容となっています。

ウォーキングデッド(シーズン1~シーズン9)の全動画をいつでも見放題で視聴する方法

ウォーキングデッド(シーズン1~シーズン9)の全動画をいつでも見放題で視聴する方法

「ウォーキングデッド」シーズン8の6話の感想

ウォーカーに囲まれた二―ガンは、ゲイブリエルを連れアジトに戻りました。
一方アレクサンドリア・ヒルトップ・王国の連合軍たちは、互いの状況を共有しました。
リックは計画は順調に進んでいると知らせ、2日後に聖域に集結し終わらせると支持を出します。
そして一旦それぞれの町へ戻りました。
しかし攻撃に参加できなかったミショーンとロジータは、聖域の状況を確認するために出発します。
2人が聖域に向かう途中、音楽が聞こえることに気付きます。
音のする建物へ入ると、救世主の男女が戦闘が起きたらしいと話していました。
そこでミショーンが2人に気づかれてしまい、銃撃戦になります。
男は倒したけど、女はスピーカーを積んだ車で逃げてしまいました。
しかしその女の車に突然他の車が衝突してきました。
その車に乗っているのはダリルとタラだったのです。
救世主の女はスピーカーを使って、西域からウォーカーを排除しようとしていたのです。
4人は早く決着をつけたいために敵の本拠地へ訪れることに。
ヒルトップではマギーとジーザスの意見がぶつかります。
ジーザスは連れてきた救世主の捕虜に食料を与えるのに、マギーは良い顔をしなかったのです。
捕虜を殺せと騒ぐグレゴリーでしたが、マギーはフェンスで仕切りを作り捕虜をヒルトップに入れます。
そしてマギーはグレゴリーこそフェンスに入れるべきと考え、抵抗するグレゴリーを捕虜たちの中へ入れます。
カールは攻撃準備の時に会った男と森で出会います。
カールは彼をアレクサンドリアに誘うつもりで探していたのです。
セディクと名乗る男は母の教えを守り、一人でウォーカーと戦っていました。
意気投合した2人はアレクサンドリアを目指す事に。
リックは一人でゴミ山へ向かい、救世主と手を切るように話に行きます。
救世主を攻撃した写真を見せ、自分たちと手を組むように話します。
しかしジェイディスはそれを拒否し、リックは囚われの身となってしまうのです。

ウォーキングデッド(シーズン1~シーズン9)の全動画をいつでも見放題で視聴する方法

ウォーキングデッド(シーズン1~シーズン9)の全動画をいつでも見放題で視聴する方法

「ウォーキングデッド」シーズン8の5話の感想

シーズン8の5話「懺悔」は、一人食料と安住の地を求めて旅立っていたニーガンが反乱軍の元に戻ってきます。
ゲイブリエルの妻カサノバが産気づいてから、反乱軍はテキサスの森の中でじっと身を潜めてアンデッドからの襲撃を免れていました。
所持していた食料や水は底を尽きかけており、テキサスから北東の方角にあるという生存者のシェルター「千年王国」にニーガンだけ単身で行ってもらって助けを求める作戦でした。
2日後、ゲイブリエルは千年王国で出会ったというグレゴリーと共にニーガンの元にバギーに乗って帰ってきましたが、いつも明るい笑みを絶やさないゲイブリエルが神妙な面持ちで一切話しをしない姿に疑問を感じます。
バギーに積まれていたのは水・食料・銃器と十分な量でしたが、なぜ千年王国のほかの人は来ないで二人だけで戻ったのかと問いただすと、シェルターの人間は全てアンデッドの犠牲になっていたとこたえました。
しかし真実は違っており、ゲイブリエルがグレゴリーと二人でシェルターの人々を手に掛けたのでした。
ゲイブリエルは千年王国に向かう途中で、王国の警備隊に捕まってしまい不審者とみなされて激しい拷問を受けていました。
グレゴリーも同様で、彼は元々食料の強奪が目当てで侵入をしていましたがゲイブリエルをそそのかして二人で警備隊の隙をついて逃げ出し女子供に至るまで手に掛けて持てるだけの食料を持って逃げてきたのです。
眠っている時、何度も手にかけた人々の苦しむ姿を夢で見てうなされていたゲイブリエルは思い切ってニーガンに真実を打ち明けます。
自分と妻を救うために辛いことを経験させたと涙を流して謝るニーガンの背後からアンデッドの群れが突如襲ってきました。
見どころは、ニーガンを逃がすためにゲイブリエル自身が身を盾にしてアンデッド集団と対峙をするところです。
武器も持たず勝つことは困難なのはわかりきっていますが、実の兄のようにしたっていたニーガンを守る彼の姿は勇者としか言いあらわせません。

ウォーキングデッド(シーズン1~シーズン9)の全動画をいつでも見放題で視聴する方法

ウォーキングデッド(シーズン1~シーズン9)の全動画をいつでも見放題で視聴する方法